カテゴリ:難病



30日 5月 2018
さいたま市障害難病団体協議会の定例総会後の懇談会に出席させて頂きました。 「決して諦めない!どこまでも可能性を信じる!」との強い決意で、50年間、障がい者や難病の方々の教育、福祉、医療、就労に体当たりで取り組んで来られた川端代表理事。
08日 3月 2017
2017年3月8日の公明新聞に掲載されました。 難病患者の機能改善 党合同会議 ロボット活用へ意見交換
21日 7月 2014
地域の障害難病団体協議会の主催する「たのしいスポーツレクリエーションのつどい」に参加させて頂きました。みんな元気です!
09日 6月 2014
「線維筋痛症」に苦しまれている当事者の方とそのご両親のお話をお伺いしました。 線維筋痛症は激しい痛みが全身に生じる原因不明の病気。血液やCTスキャン、MRIを検査しても異常を発見できません。 診断できる特別な検査もないに等しく、治療法も確立されていません。しばしば膠原病などの自己免疫疾患を併発。
27日 5月 2014
本日は輿水が本会議のため、事務所スタッフで参加させて頂きました。さいたま市は国連の障害者権利条約を元にしたノーマライゼーション条例があることで先駆をきっています。 清水市長もいらっしゃっていました。
26日 5月 2014
難病、長期慢性疾患、小児慢性疾患の総合対策を求める院内集会に参加。世界で初めて難病に関する法律が出来、大変意義深い集会との関係者からのコメントがありました。
09日 4月 2014
2014年4月9日の公明新聞に掲載されました。 脳脊髄液減少症対策PTを設置 党政調
04日 4月 2014
2014年4月4日の公明新聞に掲載されました。 難病の治療法 開発は重要課題
22日 2月 2014
2014年2月22日の公明新聞に掲載されました。 医療・介護 人材確保が急務 難病 複数受信の対応力万全に
04日 2月 2014
2014年2月4日の公明新聞に掲載されました。 社会保障改革で成果を 包括ケア、難病対策 具体策進める国会に 女性、若者の活躍 後押しも 政府・与党連絡会議で山口代表

さらに表示する