カテゴリ:福祉



05日 12月 2017
群馬県の福祉団体の代表の皆様から、現状の課題と対策等ついて、懇談をさせて頂きました。現場からの切実なお声一つ一つに、誠実に真剣に応えて参ります。
06日 11月 2016
秋晴れの中で盛大に開催された様々なイベントに参加させて頂き、明るく元気な地域の皆様と楽しいひと時を共にさせて頂きました。
04日 9月 2016
栃木県の日光市にある障害者福祉施設を地元の小久保議員と荒川議員とともに訪問させて頂きました。峯山理事長先生から、地域の拠点整備の大切さや職員の採用や人材育成のあり方などについてお話を伺いました。
03日 11月 2015
地元の地域福祉施設の秋祭りに参加させて頂きました。地域も職員も一体になって、障がいのある子どもたちを、温かく育み励ます笑顔に、心から感動致しました。大晴天のもとでの、皆が主役の素晴らしい秋祭りでした。
10日 10月 2015
2015年10月10日の公明新聞に掲載されました。 介護現場の負担減らす 都内で輿水、矢倉の両氏 排泄処理ロボット視察
15日 7月 2015
公明党の志木市の西川議員、磯野議員、吉川議員の企画運営のもとで、市内の医療機関・介護福祉事業所の皆様、さらに市の職員が一同に会して開催された、「住み慣れた地域で、切れ目のない医療と介護の連携に必要なことは何か!」をテーマにした意見交換会に参加させて頂きました。意見交換の中で、病院、診療所、老健、特養、小規模多機能、訪問介護などそれぞれの事業者が、一人一人の利用者に対して、責任をもって切れ目のない医療と介護の提供を考えたとき、介護予防から看取りまで効果的な地域連携が生まれることを認識させて頂きました。
30日 5月 2015
埼玉県のさいたま市で約30年に亘り、心身障害者を支援する事業を展開されている社会福祉法人の長年の念願であった「障害の重い方のグループホーム」の開所式に参加させて頂きました。理事長をはじめとするスタッフの皆様の長年のご努力と、地域住民の皆様の温かいご理解とご支援により、この日を迎えることが出来たことに、心よりお祝いを申し上げます。
29日 4月 2015
埼玉福祉事業協会フェスティバルに、西田まこと参議院議員と共に、参加させて頂きました。清々しい春風の下で、蕎麦打ちボランティアによるもり蕎麦等、絶品揃いの模擬店や、地域の有志による熱いステージなど、会場いっぱいに笑顔と感動があふれていました。
30日 3月 2015
衆議院の内閣委員会にて、日本が批准した障害者権利条約に照らし合わせて、「児童から成年までの障害者の監護のあり方」、「雇用施策と福祉施策を組み合わせて活用出来る制度の検討」、「障害者の情報コミュニケーションに関する法的基盤の整備」、「障害者の居住地を選択する権利の擁護」について質問をさせて頂きました。全ての人々が人権及び基本的な自由を享有できる共生社会の構築に向けて全力を尽くして参ります。
05日 3月 2015
認知症の初期集中支援チームのあり方について、東京都医学総合研究所・心の健康プロジェクトの西田淳志先生、千葉大学医学部付属病院・地域医療連携部の上野秀樹先生、こころのホームクリニック世田谷・院長の高野洋輔先生、桜新町アーバンクリニック・院長の遠矢純一郎先生、桜新町アーバンクリニック・ナースケアステーション所長の片山智栄先生、国際医療福祉大学大学院の大熊由紀子先生から、病院の視点、訪問医の視点、看護師の視点、生活者の視点から、認知症の当事者と家族の支援のあり方等について現場の声を聞かせて頂きました。 また日本障害者協議会の増田一世先生、あおば福祉会の島本禎子先生と、認知症の方々等の人権擁護のあり方について、意見交換をさせて頂きました。 一人一人の人権がしっかりと尊重され、住み慣れた地域で、生活者として暮らし続けられる社会の構築を目指して全力を尽くして参ります。

さらに表示する