輿水恵一 全コンテンツ一覧

(オレンジリボン街頭演説)虐待のない社会めざす

2021年11月27日の公明新聞に掲載されました。

(オレンジリボン街頭演説)虐待のない社会めざす/輿水氏と党栃木県本部

©公明新聞 2021年11月27日掲載
©公明新聞 2021年11月27日掲載

成長と分配促す税制に

2021年11月27日の公明新聞に掲載されました。

成長と分配促す税制に/来年度改正へ議論開始/党税調

©公明新聞 2021年11月27日掲載
©公明新聞 2021年11月27日掲載

(公明スポット)難病の医療費助成

2021年11月25日の公明新聞に掲載されました。

(公明スポット)難病の医療費助成/対象疾病、5増の338に/「小慢」は26追加、788まで拡大

©公明新聞 2021年11月25日掲載
©公明新聞 2021年11月25日掲載

各種団体から要望

2021年11月25日の公明新聞に掲載されました。

(各種団体から要望)

©公明新聞 2021年11月25日掲載
©公明新聞 2021年11月25日掲載

税制改正で公明に要望

2021年11月19日の公明新聞に掲載されました。

税制改正で公明に要望/全国知事会、市長会、町村会

©公明新聞 2021年11月19日掲載
©公明新聞 2021年11月19日掲載

(衆院選比例区の勝利訴え)政権の安定に公明が必要

2021年10月18日の公明新聞に掲載されました。

(衆院選比例区の勝利訴え)政権の安定に公明が必要/コロナ克服、日本再生担う力/埼玉の街頭で山口代表

©公明新聞 2021年10月18日掲載
©公明新聞 2021年10月18日掲載

(衆院選予定候補 勝利へ訴え=①)比例区は公明党

2021年10月14日の公明新聞に掲載されました。

(衆院選予定候補 勝利へ訴え=①)比例区は公明党/北関東ブロック=定数19/輿水恵一 前

©公明新聞 2021年10月14日掲載
©公明新聞 2021年10月14日掲載

次期衆院選・比例区予定候補 勝利へ疾駆

2021年9月19日の公明新聞に掲載されました。

(次期衆院選・比例区予定候補 勝利へ疾駆)北関東(定数=19)/茨城、栃木、群馬、埼玉の各県

©公明新聞 2021年9月19日掲載
©公明新聞 2021年9月19日掲載

努力が報われるために全力

2021年8月8日の公明新聞に掲載されました。

(衆院選比例区・公明党予定候補 現場へ動き、声を聴く<中>)輿水恵一氏 前/努力が報われるために全力/北関東ブロック(定数19)=茨城、栃木、群馬、埼玉の各県

©公明新聞 2021年8月8日掲載
©公明新聞 2021年8月8日掲載

飲食店を「こども食堂」に

2021年7月10日の公明新聞に掲載されました。

(ふるさと納税、アプリ活用)飲食店を「こども食堂」に/コロナ禍で2万食超を無料提供/茨城・境町

©公明新聞 2021年7月10日掲載
©公明新聞 2021年7月10日掲載

堤防のかさ上げに着手

2021年6月18日の公明新聞に掲載されました。

(自然災害への備え万全に)堤防のかさ上げに着手/埼玉・吉川市

©公明新聞 2021年6月18日掲載
©公明新聞 2021年6月18日掲載

輿水氏「若者の自立後押し」

2021年5月2日の公明新聞に掲載されました。

輿水氏「若者の自立後押し」/児童養護施設の実情聴く/埼玉・羽生市

©公明新聞 2021年5月2日掲載
©公明新聞 2021年5月2日掲載

コンテナ型ホテル有効

2021年4月28日の公明新聞に掲載されました。

コンテナ型ホテル有効/輿水、福重氏ら多様な活用方法探る/栃木・足利市

©公明新聞 2021年4月28日掲載
©公明新聞 2021年4月28日掲載

花卉産業活性化へ

2021年3月14日の公明新聞に掲載されました。

花卉産業活性化へ/輿水氏が販売業者から実情聴く/さいたま市

©公明新聞 2021年3月14日掲載
©公明新聞 2021年3月14日掲載

山火事106ヘクタールまで延焼

2021年2月27日の公明新聞に掲載されました。

山火事106ヘクタールまで延焼/輿水氏ら避難者見舞う/栃木・足利市

©公明新聞 2021年2月27日掲載
©公明新聞 2021年2月27日掲載

(公明スポット)専門高校の設備を刷新

2021年2月24日の公明新聞に掲載されました。

(公明スポット)専門高校の設備を刷新/最先端装置購入に補助/文科省、工作機械、高性能PCなど

©公明新聞 2021年2月24日掲載
©公明新聞 2021年2月24日掲載

生活困窮者への支援充実で要請

2021年2月18日の公明新聞に掲載されました。

生活困窮者への支援充実で要請/公明に退職者連合

©公明新聞 2021年2月18日掲載
©公明新聞 2021年2月18日掲載

紙おむつ再資源化へ

2020年12月26日の公明新聞に掲載されました。

紙おむつ再資源化へ/宮崎、輿水両氏が処理装置を視察/埼玉・寄居町

©公明新聞 2020年12月26日掲載
©公明新聞 2020年12月26日掲載

流域治水支援大胆に

2020年11月10日の公明新聞に掲載されました。

流域治水支援大胆に/山口代表が鬼怒川の新堤防を調査

©公明新聞 2020年11月10日掲載
©公明新聞 2020年11月10日掲載

(水害対策 公明、進捗状況を調査)越辺川の堤防を強化

2020年11月4日の公明新聞に掲載されました。

越辺川の堤防を強化/埼玉・川越市

©公明新聞 2020年11月4日掲載
©公明新聞 2020年11月4日掲載

(新型コロナ)ドクターカー運用開始

2020年10月8日の公明新聞に掲載されました。

迅速な処置で重症者を救う/宇都宮市

©公明新聞 2020年10月8日掲載
©公明新聞 2020年10月8日掲載

現場の声 政策に反映

2020年9月19日の公明新聞に掲載されました。

各地で団体から要望を聞く/埼玉

©公明新聞 2020年9月19日掲載
©公明新聞 2020年9月19日掲載

(学校のICT活用)新しい学び方と働き方へ

2020年9月18日の公明新聞に掲載されました。

来年4月から本格稼働の教育システム導入/埼玉・鴻巣市

©公明新聞 2020年9月18日掲載
©公明新聞 2020年9月18日掲載

畜産振興へ輸出を伸ばす

2020年7月27日の公明新聞に掲載されました。

畜産振興へ輸出を伸ばす/新食肉センターが開業/栃木県

©公明新聞 2020年7月27日掲載
©公明新聞 2020年7月27日掲載

住宅関連分野需要喚起策を

2020年7月24日の公明新聞に掲載されました。

住宅関連分野需要喚起策を/党労働局に全建総連

©公明新聞 2020年7月24日掲載
©公明新聞 2020年7月24日掲載

データヘルス改革で意見交換

2020年7月10日の公明新聞に掲載されました。

データヘルス改革で意見交換

党推進本部

©公明新聞 2020年7月10日掲載
©公明新聞 2020年7月10日掲載

北関東ブロック・公明党公認!

来たる衆議院議員選挙の

比例区北関東ブロックの予定候補者として

公明党の公認を頂きました。

 

本当にありがとうございます。

 

いよいよ、ここからが本当の勝負との思いを胸に、全力を尽くしてまいります。

 

輿水恵一

続きを読む

感染歴があると抗体量は上昇

2020年5月28日の公明新聞に掲載されました。

感染歴があると抗体量は上昇

党推進委に長崎大学長

©公明新聞 2020年5月28日掲載
©公明新聞 2020年5月28日掲載

在宅透析の普及図れ

2020年5月23日の公明新聞に掲載されました。

在宅透析の普及図れ

党合同会議で職者強調 通院でに感染防止をめざし

©公明新聞 2020年5月23日掲載
©公明新聞 2020年5月23日掲載

簡便な抗体検査導入へ

2020年4月24日の公明新聞に掲載されました。

簡便な抗体検査導入へ

党合同会議 関係者から課題聞く

©公明新聞 2020年4月24日掲載
©公明新聞 2020年4月24日掲載

被災地再建へ 公明が調査

2019年11月3日の公明新聞に掲載されました。

被災地再建へ 公明が調査

道路の復旧進める 赤羽国交相

©公明新聞 2019年11月3日掲載
©公明新聞 2019年11月3日掲載
続きを読む 0 コメント

避難先確保の苦労続く

2019年10月26日の公明新聞に掲載されました。

避難先確保の苦労続く

埼玉・川越市で矢倉、輿水氏ら

浸水の障がい者施設を訪問

©公明新聞 2019年10月26日掲載
©公明新聞 2019年10月26日掲載
続きを読む 0 コメント

重度知的障害のある皆様の避難現場に!

台風19号により入所施設が壊滅的被害を受けた、重度知的障害のある自閉症の皆様の、避難生活の現場に行かせて頂きました。

 

 

他の人々との集団生活が難しい中で、指定避難所以外に緊急に確保した場所で、入所者の皆様の生活を、施設の職員の皆様が交代で支えていました。

 

ここでの施設職員による入所者の支援活動にも、施設内での支援と同等の活動と認めて、適切に支援費を支給すべきと思いました。

 

避難所として、特定の広い場所を事前に指定しておく事や、当面は空き店舗などを借り上げて、入所施設の環境に近い仮設住宅の確保も必要だと思います。

続きを読む 0 コメント

台風19号による農家の被害を調査!

栃木県の足利市と佐野市の農家をまわらせて頂き、台風19号による被害を調査させて頂きました。

 

秋冬に収穫出来ように様々な機能を装備した、最新のイチゴのビニールハウスが泥水に押し流されてしまいました。

 

また、収穫期を迎えた水田も、厚い泥に覆われてしまい、手の付けられない状況になってしまいました。

 

今回の台風被害は、農業の素晴らしさを実感した若者たちが、より付加価値の高い農産品の開発に取り組み始めた矢先の出来事でした。

 

この一人一人の若者たちが、希望を持って立ち上がり農業を再開出来るように、必要な支援が適切に届くよう全力を尽くして参ります。

続きを読む 0 コメント

公明、被災現場を徹底調査

2019年10月21日の公明新聞に掲載されました。

公明、被災現場を徹底調査【栃木県

©公明新聞 2019年10月21日掲載
©公明新聞 2019年10月21日掲載
続きを読む 0 コメント

道路が寸断されてしまった被災地へ!

群馬県の嬬恋村に行かせて頂きました。地域の主要幹線である144号線が崩落や落橋で寸断され、住宅が有った所が河川のようになっていました。

 

熊川村長をはじめ、国土交通省の関東地方整備局と九州地方整備局、群馬県土木事務所、地元の建設会社が一丸となって、復旧に取り組んでいました。

 

今後も、同等以上の降雨が有ることも想定して、河川の改修や土砂崩れ対策も含めて、丁寧に状況を分析しながら、復旧工事の在り方を総合的に検討して行く必要があると思います。

続きを読む 0 コメント

公明、被災現場を奔走

2019年10月16日の公明新聞に掲載されました。

公明、被災現場を奔走【栃木県

秋山川の堤防の決壊現場を調査

©公明新聞 2019年10月16日掲載
©公明新聞 2019年10月16日掲載
続きを読む 0 コメント

被災者に寄り添う支援を!

茨城県の常陸大宮市の被災現場に行かせて頂きました。現地では千葉県の青年ボランティアが被災者に寄り添い活動を展開していました。

 

 

自宅と同時に納屋の農機具や工場の加工機が水没してしまった皆様も、人々の真心に支えられながら、試練に立ち向かっていました。

 

現場のお一人お一人の様々なご要望に対して、市と県と国が連携しながら、全力で応えて参ります。

 

続きを読む 0 コメント

台風19号の被災者のもとへ!

埼玉県の坂戸市と東松山市の台風19号の被災現場に行かせて頂きました。

 

県営東坂戸団地では、一階部分と同時に合併浄化槽施設が浸水。東松山市の民家も一階天井近くまで水が上がり、大変な状況でした。

 

水と電気は回復し、次は浄化施設の改修です。また、水を含んだ書籍や布団や家具などの片付けは、腰を痛める危険があり、ボランティアセンターに支援を要請させて頂きました。

 

続きを読む

台風19号の被災現場へ!

栃木県の佐野市と栃木市の台風19号の被災地に行かせて頂きました。河川が氾濫し、泥水が流れ込んでしまった現場では、粗大ゴミや泥が山積みでした。これらを速やかに処分するためには、周辺自治体のご協力が必要です。

続きを読む 0 コメント

新たな決意で!新春街頭!

この一年、多くの皆様からお声をかけて頂き、こ苦労を重ねられている生活の現場に、困難を抱えている地域に事業所にと、足を運ばせて頂き様々なことを教えて頂きました。一つ一つの出会いに感謝と感動の思いでいっぱいであります。

 

改めて、世の中を動かし社会を支えて下さっているのは、日々の生活や活動の中で、地域福祉や教育の最前線で、事業の改革と継続への荒波の中で、目の前の課題と必死に向き合い戦い続けている、現場の皆様であることを認識させて頂きました。

 

今年は去年よりもさらに勢いを増して、現場の皆様の真心を忘れずに、現場の皆様のお声を大切に、現場の皆様のために自分がやるべきことを明確に、いよいよここからが本当の勝負との思いで、全力で働き抜いてまいります。

 

続きを読む 0 コメント

教職員定数の改善など要請

2018年12月19日の公明新聞に掲載されました。

教職員定数の改善など要請

公明に日教組

©公明新聞 2018年12月19日掲載
©公明新聞 2018年12月19日掲載
続きを読む 0 コメント

EーTRINITYで幸福世界の実現を!

株式会社hapi-robo st の富田直美社長の「先端IT技術で勝てるわけない!」と題しての講演を拝聴させて頂き、日本は世界の国々と先端IT技術で競い争うだけでなく、「日本人にしか出来ないコト」や「日本にしかないモノ」が有ることを自覚して、世界に対する日本の役割を果して行くことの、大切さを認識させて頂きました。

 

 

EーTRINITYの旗を掲げて、70歳とは思えない好奇心と探究心で、ICTを始めロボット、ドローン、教育、スポーツ、哲学、芸術、デザインなど多岐に渡るマルチ・プロフェッショナルとして活動され、幸福世界の実現のために働き続けている富田社長の姿に心から感動致しました。

続きを読む 0 コメント

心・印ー江西省書画展」 の開幕式!

中国文化センター(東京都虎ノ門3-5-1 37森ビル1F)主催の「心・印ー江西省書画展」(11月6日(火)~16日(金)まで、土日休み)の開幕式に出席させて頂きました。

会場いっぱいに展示された、江西省の山河や家並を描いた絵画と力強い書など、愛郷の思いあふれる作品を通して、江西省の自然の雄大さや人々の温かさを感じさせて頂きました。江西省は、幻想的な山々と共に、陶磁器やお茶の名産地としても有名で、国際貿易を支える水運の要所としても栄えた地であり、中国の自然と歴史と文化など、多彩な観光資源に恵まれており、一度は訪れたいところです。

続きを読む 0 コメント

軽くてスムーズな乗り心地に感動!

素晴らしい秋晴れのもとで開催された、彩の国 埼玉バイクフェスタに参加させて頂きました。今、CMで話題の前輪が2本あるバイクで、教習所内のコースを走らせて頂きました。大型バイクの重さを感じさせない、軽くてスムーズな乗り心地に感動しました。


続きを読む 0 コメント

森林の活用・再生と地域振興の好循環!

栃木県の那珂川町の森林の活用と再生の現場を訪問させて頂きました。建築資材としての活用と同時に、建築資材として活用出来ないものもバイオマス発電の燃料にし、発電した電気は売電し、発生した熱をマンゴ−やコヒーのハウス栽培やうなきの養殖など、付加価値の高い分野に活用しながら、山林の再生を進めていました。

 

 

ここではコンピュータ制御で、木を伐採し、枝を落とし、一定の長さに切断する、最新機械を若い女性も操作し、活躍しているとのことでした。マンゴーやコヒーやうなぎも大成功で、特にマンゴーは高級レストランに納めているとのことでした。森林の再生と地域振興のために、地域の皆様が連携して生き生きと働いている姿に心から感動致しました。(うなぎは檜で作った水槽いっぱいに元気に動いていました!)

続きを読む 0 コメント

がんを的確に狙い撃ち

2018年9月26日の公明新聞に掲載されました。

がんを的確に狙い撃ち

宮崎、熊野氏ら 最新の放射線治療現場へ

©公明新聞 2018年9月7日掲載
©公明新聞 2018年9月7日掲載
続きを読む 0 コメント

一人一人に寄り添うAT(アシスティブ・テクノロジー)!

山口県の周南市にある徳山高専で開催された「Japan AT フォーラム 2018」を桝屋衆議院議員と上岡県議と共に見学させて頂きました。(写真は、三浦実行委員長と清田KOSENーAT代表との懇談の模様)

AT(アシスティブ・テクノロジー)とは、高齢者や障害者の活動を支援する技術のことで、この一人一人に寄り添うATは、さまざま障害のある人々が生き生きと暮らせる共生社会を進化させるものです。

 

「Japan AT フォーラム 2018」では、全国の国立高専の連携により開発された福祉機器や支援機器の展示発表と共に、一人一人に寄り添いニーズに応える技術の開発についてのワークショップが行われていました。

 

一人一人の生活に寄り添い、一人一人の現状を知り、一人一人と夢を共有し、一人一人の可能性を開くために、一緒に知恵を絞り努力を重ねる全国から集まった高専の若い力に、大変に感動しました。

続きを読む 0 コメント

農作物のサル被害

2018年9月7日の公明新聞に掲載されました。

農作物のサル被害

輿水氏ら対策探る

栃木県・那須塩原市

 

©公明新聞 2018年9月7日掲載
©公明新聞 2018年9月7日掲載
続きを読む 0 コメント

障がい児も通常授業に

2018年8月17日の公明新聞に掲載されました。

障がい児も通常授業に

輿水氏 支援員の派遣事業を視察

©公明新聞 2018年8月17日掲載
©公明新聞 2018年8月17日掲載
続きを読む 0 コメント