今日の決意

人々が優しい気持ちになれる社会のために。

勝者と敗者が明暗を分ける「競争の社会」ではなく、勝って痛快、負けて愉快、そして皆が爽快な「共創の社会」を探究して行こう!