2015年06月の活動

2015年

6月

30日

生活環境を大きく改善する可能性を秘めた画期的な装置!


続きを読む 0 コメント

2015年

6月

30日

自然環境の変化について現地調査!


続きを読む

2015年

6月

28日

放射性物質含む指定廃棄物で要望

2015年6月28日の公明新聞に掲載されました。

放射性物質含む指定廃棄物で要望 党栃木県本部

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

25日

千石支部の支部会千石支部の支部会

東京都の文京区で開催された公明党の千石支部の支部会に出席させて頂きました。支部長の渡辺とも子区議会議員の明るく爽やかなご挨拶と市政報告に続き、国政における様々な政策課題についてご質問を頂きながら、懇談的にお話をさせて頂きました。千石支部の皆様の温かい励ましを胸に、すべての人々が安心して幸せに暮らせる地域社会を目指して、さらに真剣にさらに誠実に働き抜いて参ります!

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

25日

市の職員が個別に家を訪問しゴミを収集!合わせて安否確認なども!


続きを読む 1 コメント

2015年

6月

25日

国政上の様々な課題

埼玉県の所沢市、狭山市、入間市、飯能市、日高市の公明党の地方議員の皆様と、国政上の様々な課題について意見交換をさせて頂きました。


続きを読む 0 コメント

2015年

6月

24日

第1回グローカル・パースペクティブ・セミナー


続きを読む 0 コメント

2015年

6月

19日

東京圏の高齢対策が急務

2015年6月19日の公明新聞に掲載されました。

東京圏の高齢対策が急務

増田元総務相と当推進本部 創成会議の提言で意見交換

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

15日

平和安全法制について

公明党栃木県本部の議員総会に出席させて頂き、平和安全法制について、「個人として尊重される生命、自由、幸福追求に対する国民の権利は、国政上、最大の尊重を必要とする」との憲法13条と憲法9条のもとでの、自衛の措置のあり方と限界を明確に定め、将来に亘る平和国家としての繁栄と発展のための基軸となる法律の整備の重要性について意見交換をさせて頂きました。「政治は何のためにあるのか、それは民衆の幸福のためにある」との原点を見失うことなく、公明党栃木県本部の議員の皆様と心を合わせて、誠実に真剣に働き抜いて参ります。

【追伸】今回の統一選で議員を勇退された大先輩の皆様の、一人一人のために走り抜いて来られた活動の歴史と、新たな立場で地域への貢献を誓う姿に心から感動致しました。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

13日

地域の高齢者の生活の現場(岩手県 滝沢市)

岩手県の滝沢市の「相原 たかひこ」市議会議員と共に、地域の高齢者の生活の現場を歩かせて頂きました。まるで本当の家族の様に一人一人を大切に、優しく寄り添う「相原 たかひこ」は、全ての人々が安心して長生きが出来る滝沢市を、全ての皆様が笑顔で暮らせる滝沢市を、全力で守り抜いて参ります。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

13日

生活者の現場の声(岩手県 滝沢市)

岩手県の滝沢市の「小田島 きよみ」(公明党副支部長)さんと共に、生活者の現場の声を聞かせて頂きました。36年間、小学校の教員として働き抜いて来た「小田島 きよみ」は、地域の未来を担う子供たちが誇りに思う滝沢市、そして多くの人々が胸を踊らせて訪れる滝沢市の構築に、決意も新たに全力で取り組んで参ります。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

13日

派遣労働者の能力向上へ

2015年6月13日の公明新聞に掲載されました。

派遣労働者の能力向上へ

輿水、角田氏 法改正の内容 周知せよ

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

09日

大美不言・河北省現代美術作品展

中国の河北省の芸術家による「大美不言・河北省現代美術作品展 」の開幕式に出席させて頂きました。日本と中国の文化芸術の交流を幾重にも重ねながら、両国国民の友好と信頼の金の道を大きく広げて参ります。(東京中国文化センターにて開催)

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

08日

産後ケアについて

埼玉県助産師会の中島桂子会長と産後ケアについて懇談をさせて頂きました。特に、病院等から退院した後の母親への、母乳や子宮収縮時の母体のケアのあり方や、育児に対する不安への適切なアドバイスなど、専門的な知識と豊富な経験を持った助産師さんによる指導の大切さを痛感致しました。埼玉県助産師会では、母子訪問指導研修を実施し、助産師による訪問指導の質を高める中で、市町村で展開されている乳児全戸訪問事業にも積極的に関与していました。退院一週間後の、新生児の体重や黄疸、心雑音の検査と同時に母体の心身の健康管理のための支援、そして2週間後の再確認と自立へ向けた支援は、母親の健康と子供の健全な育成においてだけでなく、次の出産を前向きに考えることにもつながり、制度として確立する意義は大きいと考えています。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

07日

自治会の大運動会に参加

地元の自治会の大運動会に参加させて頂きました。大晴天のもと、爽やかな風に吹かれ、久々に気持ち良く運動もでき、地域の皆様とも会うことができ、素晴らしいひと時を過ごさせて頂きました。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

06日

二次被害防止に万全期せ

2015年6月6日の公明新聞に掲載されました。

二時被害防止に万全期せ

輿水氏の訴えに年金機構「変更」時は本人確認徹底

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

04日

労働者派遣法の改正法案の参考人質疑

衆議院の厚生労働委員会にて、労働者派遣法の改正法案の参考人質疑をさせて頂きました。派遣労働者の育成を派遣元と派遣先が一体となって進めることの大切さや、派遣元のキヤリアアップ支援や雇用安定化への取り組みに対する適切な評価のあり方等について確認をさせて頂きました。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

03日

キャリアアップ支援

2015年6月3日の公明新聞に掲載されました。

キャリアアップ支援

派遣労働者の満足度を評価の指標に

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

02日

精神障害者の地域での生活支援のあり方について

さいたま市議会の小森谷副議長、谷中議員、西沢議員と共に、厚生労働省の担当者を交え、精神障害者の地域での生活支援のあり方についての現状と今後について懇談をさせて頂きました。ケア会議を軸にした多職種チームによるアウトリーチ支援の推進、病院生活から地域移行を進めるための仮称・地域移行推進連携会議の設置、相談支援事業所(専門スタッフ)の拡充など、連携を密に適切に進めて行きたいと思います。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

01日

是最奇妙ー曾翔師弟 書画・篆刻 特別展

東京中国文化センターでの日中友好「是最奇妙ー曾翔師弟 書画・篆刻 特別展」のテープカットに出席させて頂きました。太く強い文字、細くしなやかな文字、ゆっくり筆を運んだ文字、素早く描いた文字、薄い文字、濃い文字など、様々な個性を持った文字が一枚の紙面の中で素晴らしいハーモニーを奏で躍動しておりました。この個性の調和と融合を追求した、世界平和の縮図とも言える書画の魅力に心より感動致しました。多くの同志と共に、2000年の歴史を誇る日中の文化交流を金剛不壊の基盤として、永遠不滅の信頼と友好の未来を全力で開いて参ります。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

01日

衆議院の内閣委員会にて質問

衆議院の内閣委員会において、

1、日本の課題を政府と国民が一体となって乗り越える社会の醸成について。

2、男女共同参画社会における労働者のワークライフバランスについて。

3、多文化共生社会のあり方について、現状の課題と今後の取り組みについて。

4、核兵器のない世界を目指しての日本のリーダーシップについて。

質問をさせて頂きました。将来の日本のあるべき姿について、具体的なイメージを持ちながら、一つ一つの課題の解決のために全力を尽くして参ります。

続きを読む 0 コメント